ストーマでも入れる老人施設はあるのでしょうか?
排泄口を腹膜に造ることを人工肛門、ストーマと呼びます。
様々な事情で肛門からの排泄ができなくなった場合などに行なうことになりますが、単純に他所から排出してそれで終わりというわけではなく、装具の交換とか衛生面での管理なども必要になり、それらが自分でできるのであれば実は受け入れてくれるところはかなりあります。
というよりもできるのであれば、拒否する理由が特にないというようなことになるわけです。

しかし、認知症等で誰かに管理してもらう必要ということになりますとさすがに注意が必要ですので、必ず事前に確認しておいた上でどのような管理体制であるのかということや、対処が可能であるのかということを確認しておきましょう。ストーマで入れないというのは、あくまで自分で出来ないことが多いからということであり、そうでないのであれば、実はそんなに受け入れ施設が少ないという状況ではないのです。そうしたところがまずは有難いところです。