私の父は大腸がんの手術を経験しており、人工肛門で生活しています。
以前は私と二人暮らしをしていたのですが、私の仕事の都合で一緒に生活することが出来なくなりましたので今回「ストーマでも入居できる老人ホーム」への入居を決めてきました。
ストーマの人は定期的に自分で人工肛門用の装具を交換しなければいけません。
もちろん、自分で交換できることもあれば、看護師の方やお医者さんに診て頂く必要がある場合もあります。
ストーマの人でも入居できる老人ホームと言うのは限られています。
色々調べたのですが、なるべくいつも看護師の方がいて下さる施設の方がいいということになり、多少高額ですが「介護老人保健施設」に入居させることに決めました。
父が入居する施設には常に看護師の方がいて下さり、定期的に容体も確認してくださるとのことで安心しています。私も仕事をすることに集中できています。多少入居するために費用は掛かりますが、やはり専門の看護師さんがいらっしゃる施設をお勧めしたいです。